デジカメ 初心者 入門

垂直線と水平線

写真を撮る時、いちばん分かりやすいのが垂直線と水平線です。画面が傾くと不安定な感じになるので、意図した場合以外は、やはりきちんと撮影しましょう。垂直線や水平線がまっすぐだと見た感じで安定感があります。画面の三分の1あたりに強い垂直線、または水平線を持ってくると3分割法になります。

 

ただこの線については柱など、ある程度の太さのある線でもかまいません。あまりキッチリとしなくても強く線として感じる程度でいいです。

 

広角レンズで建物を撮る時は、画面の真ん中の建物を垂直になるように撮ると見た感じが安定します。

構図