デジカメ 初心者 入門

「わ」

「ワイド」

広い範囲のことを言い、ワイドレンズは「広角レンズ」のことです。アルファベットの「W」で表記されます。

 

いっぽう、「テレ」は遠方のことですが、「望遠レンズ」を「テレレンズ」ということはあまりなく、ふつう、望遠ズーム(レンズ)のことを「テレズーム(レンズ)」と言います。アルファベットの「T」で表記されます。

 

 

「ワーキングディスタンス(working distance)」

混同しやすい言葉に「最短撮影距離」があります。

 

「最短撮影距離」はピントを合わせることが出来る、撮像素子面から測った最短の距離のことです。カタログに書かれているのはこの「最短撮影距離」のことです。

 

いっぽう「ワーキングディスタンス」はレンズの先端から被写体までの距離のことです。

 

「ワーキングディスタンス」が短いほど、被写体に近づいて撮影することが出来ます。マクロレンズは通常のレンズよりも「ワーキングディスタンス」が短くなるように設計されているので、接写に向いています。

 

用語解説のページへ

デジカメ 初心者 入門